シアリスの勃起硬度と即効性

シアリスはゆっくり効いてくる薬なので勃起硬度は弱く即効性も高くない


勃起の硬度はやや弱め

シアリスやバイアグラなどのED治療薬は、それを飲むと勃起するという種類のものではなく、服用した人の性欲が高まったり性的な刺激が加わったりした場合にペニスの勃起をサポートする薬剤です。飲むだけで勃起が得られるという勘違いをする人は多くいますが、そういった催淫の効果はありません。シアリスの特徴は作用が穏やかという点で、じっくり効いてきて効果が長持ちするタイプの薬です。食事や飲酒の影響を受けにくいという特徴がある反面で、勃起硬度はもうひとつ弱いという面もあります。勃起硬度でいうとレビトラが最も強いという検査結果が発表されています。作用の持続時間はシアリスが最も長いという結果が出ています。前もって服用しておきたいとき、パートナーの排卵日と翌日の2日にわたってセックスをしておきたいという場合には役立つでしょう。

どの程度の硬さになるのか

ペニスの勃起硬度を表現するのに硬さのグレードが用いられることがあります。グレード0はまったく硬くない状態、グレード1はこんにゃく程度の硬さ、2は硬くはなっているが挿入できるほどの硬さではない状態です。グレード3を挿入に耐えられる程度としています。果物でたとえるとグレープフルーツほどの硬さです。グレード4は充分な硬さでリンゴほどの硬さで、ペニスは完全に硬直している状態です。理想的にはグレード4ですが、3程度でも充分にセックスは可能です。専門クリニックが試験したところによると、シアリスを20mg服用するとグレード4程度の勃起硬度が得られるという結果が出ています。

即効性では劣る

シアリスは時間をかけてゆっくり作用していくタイプのED治療薬です。ED治療薬としては他にレビトラやバイアグラが知られていますが、この2つと比較すると最も即効性には劣るという実証結果が出ています。バイアグラやレビトラは性行為をする1時間程度前に服用しておけば充分な勃起が得られますが、シアリスは2時間くらいかかると言われています。早く効いたほうが良いと考える人には向かないかもしれません。ただ、性行為する直前にあわてて飲む必要がないとも言えます。効果の持続時間も長いので、たとえば外出前に服用しておいて、相手にEDのことが分からないようにセックスに成功できる可能性があります。徐々に効いてくる薬ですので副作用の現れ方もゆるいです。