シアリスで遅漏に?

シアリスは早漏対策にはなるが遅漏になるわけではない


ED治療薬は早漏にも効果がある

シアリスやバイアグラなどのED治療薬には早漏治療効果があることが知られています。ED治療薬は血流の改善に役立つため、ペニスがしっかり勃起するので、その分刺激から強くなるためと言われています。早漏の人は精神的にも追い詰められていることも多く、しっかりと興奮状態を維持しないといけないと思うあまり、逆にペニスが不意に萎えてくることが多くあります。しっかり勃起しなければと焦ることが射精を早めてしまい、逆効果となるのです。シアリスなどの治療薬は勃起状態を維持することが容易になりますので、興奮状態の維持に神経を集中させる必要がなく、早漏対策に役立ちます。実際の研究でも、シアリスやバイアグラには勃起維持効果があり、早漏が改善するという結果が得られています。

遅漏になることはない

早漏対策に効果があるため、逆に射精に問題のない人が遅漏になるのではないかという誤った考えが広まっている傾向があります。確かに、元々遅漏気味の人は悪化する可能性は指摘されていますが、通常の射精が可能な人はあまり心配する必要はありません。勃起するシステムと射精するシステムは違う機能であって、直接的な因果関係はないからです。射精は反射現象のひとつです。ペニスからの刺激が脊髄にある射精中枢に伝達されて、射精中枢が送り込む刺激が前立腺や精嚢などの射精回路に伝わることが起こります。シアリスは勃起改善薬で、ペニスに流入する血液の量を増やす薬です。ペニスに流れ込む血の量は増やせますが、射精中枢に関わることはありません。

レビトラの早漏改善効果

シアリスやバイアグラと並んでED治療薬として知られているのがレビトラです。レビトラは3つのED治療薬のなかでは早漏改善効果が最も高いという研究結果が出ています。そのため、元から早漏気味の人はレビトラの使用で遅漏が悪化することが予想されます。勃起不全と遅漏を併発することも珍しくありません。元から遅漏気味の人は、シアリスやバイアグラを使うことが推奨されます。遅漏は射精障害で、自律神経や体性神経などの伝達機能に問題が発生していることや、膣内射精障害にかかっていることなどが原因と言われています。心因性であることが多いので、パートナーとの協力によって克服していくことが望まれます。